大ちゃん源ちゃんごきげんブログ

MIX犬、大治郎と源之介の毎日です

大治郎の膿皮症 シャンプーを変えてみる

   

お腹の症状の写真などあるので苦手な方は注意してください。
あと文章ばっかり長いです。

 

毎年悩まされる大治郎の膿皮症。
今年も6月末くらいから発症し、病院へ。
飲み薬を飲むほどではないとのことでビクタス軟膏だけもらいました。
そのときの記事

7月後半になりまた酷くなってしまい眠れないほど痒がるように。
可哀想でネットで色々調べていて、フレブルさんの飼い主さんで皮膚トラブルに悩んでいる方が多く、その方々のなかで話題になっている「犬の皮膚科メディカルスキンケアセンター」のページを知りました。

早速サプリとクレンジングオイルとシャンプーとローションがセットになっているスターターセットを購入。
スターターセットを購入すると1度メールで相談ができます。
メール相談のために撮った写真。
この頃は内股が特にひどいです。

0724

0724お腹2

0724お腹4

背中や顔の写真も送るように言われていたので撮ります。
背中は綺麗です。

20160724-111052

顔もきれい。かわいすぎ。

スポンサーリンク

なに??

20160724-111032

で、メール相談の結果は、多分膿皮症で間違いないんじゃないかとのこと。
膿皮症ならスターターセットを使ってもらえれば改善してくると思うが、改善されない場合。

・その他の内分泌疾患(甲状腺疾患など)  
・食事の偏り(今回のようなほぼ完全手作りの場合によくあります)  
・ステロイド

などがあげられるとのこと。
大治郎は副腎が片方ないのでホルモンバランス系から皮膚が荒れている可能性も捨てきれないし。
(ただ膿皮症はずっとなのであまり関係ないかも)
ご飯は確かにここ1年半は完全に手作りでほとんどフードはあげてないし、偏ってる可能性もあります。
それとあまりに酷くて痒がるときはビクタスを塗っているのでまぁステロイドも・・・。

という訳で、
食事にフードを混ぜること。
かかりつけのお医者さんの処方に口を出すつもりはないが、「当院ではステロイドは使わない」ということ。
などを言われました。

で、色々悩んだのだけど、とりあえずご飯はこのまま手作りでいこうと思います。
手作りに移行して1年8ヶ月。
膿皮症は治っていないけど大治郎は涙ヤケや指間炎がほとんど完治と言っても良いくらい、すごく良くなりました。
源之介は指間炎はまだ怪しいけどお腹や脇の湿疹は綺麗に治り、涙もかなり減りました。
源之介は今年は膿皮症にもならず。
(ただ実はお顔にデキモノができちゃって。またそれは今度に。)
野菜ペーストを切らしたときや外食のときは市販のウェットフードあげたりしているし。
あとこれもまた別に書きますが大治郎の術後1年健診も1年半健診でも血液検査は完璧な数値。
なにひとつ引っ掛からず先生にも「いいですね~♪」と褒められました。
うんPも毎日見本のような良いのが出ているし、調子良さそうなんですよね。

とりあえずサプリは飲み終わりましたがあまり状況は良くならず・・・。
オイル、シャンプー、ローションは肌に合っていないということはなさそうなので・・・引き続き使ってみることにしました。

7/27 あまり良くならず。

20160727-105036

20160727-105043

8/3 今まで酷かったのは股のあたりでしたが上のほうに広がってきてしまいました。
脂肪腫のあたりが酷いです。

20160803-085200

あと首のところも。
赤いのを通り越して黒くなってきています。

20160803-085210

あまり良くならないのでまた色々調べていて秩父の温泉にいくことになったのですが。
そのあとまた悪化してしまいました。

つづく。

膿皮症については膿皮症タグでどうぞ。
こちら

 

更新の励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

 - 体調のこと
 -